観戦マナー

観戦マナー

嘉瀬川河川敷をメイン会場として開催されるアジア最大級のスカイスポーツイベント「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」。5日間の大会期間中の来場者は80万人近くとなり、特に土日祝は、多くのバルーンファンでごった返します。

お集まりいただいた皆さまが、佐賀バルーンフェスタを 楽しく・安全・笑顔 で楽しめるよう「観戦マナー」をまとめました。ご理解とご協力をお願い申し上げます。

会場全体

  • 会場内での歩きタバコはご遠慮ください。また、吸い殻のポイ捨て等は絶対にやめていただき、喫煙マナーを遵守ください。
  • ゴミは指定された箇所(ゴミステーション等)にお持ちください。不法投棄は絶対にしないでください。
  • 小さなお子さまを多いことから、会場内での自転車の乗車はご遠慮いただいています。必ずサドルから降りて、手押しでの移動をお願いします。
  • ペットをお連れの方は、引き綱(リード)やカート、キャリーバッグなどをご利用の上、ペットを放さないようにお願いします。  
  • 会場は河川敷を利用しているため、土手や階段、排水溝や未舗装の道路等、危険な箇所がございます。お子さまをお連れの方はご注意いただくとともに、お子さまへのお声掛けも合わせてお願いいたします。
  • カメラをお持ちの方は、カメラやレンズ(特に望遠)の取り回しにご注意ください。撮影に没頭するあまり、カメラやレンズが他の方(特にお子さま)に接触する事例を多く見受けます。
  • カメラ撮影の際、三脚をご使用される方は通路の妨げとならないよう設置場所にはご配慮ください。
  • 大会期間中、「ドローン」や「マルチコプター」と呼ばれる小型無人機について、飛行中のバルーンへの接触や来場者への落下の危険性が想定されるため、大会期間中の飛行を禁止しています。  

競技エリア(ローンチエリア)付近

  • 河川敷の階段への着席はご遠慮ください。階段は、河川敷の土手上・下を移動する唯一の手段となります。階段に着席する行為は移動の妨げとなり大変危険です。
  • 河川敷にサンシェードやワンタッチテントを設置される方は、周りや通行の邪魔にならないようご配慮ください(特に通路への設置はご遠慮ください)。また、競技時間中は他の方が観戦しやすいよう一旦畳まれることをオススメします。
  • 競技エリアには競技関係者や競技役員・ボランティアなど許可された方のみしか入れません。他の方が許可なく侵入しますと競技運営の妨げとなりますので絶対に入らないでください。なお、バルーンファンタジアなど、競技エリアに入れるイベントが実施された場合には都度、会場アナウンスにてご案内いたします。
  • 競技中、バルーンのパイロットは砂袋のついた「マーカー」を投下します。マーカーの位置は採点に影響しますので、お近くに投下された場合は、触らずに放置ください。また触りそうな方がいましたらお声掛けくださると助かります。

会場外

  • 車でお越しになる方は、会場内の北駐車場ならびに周辺の臨時駐車場等をご利用ください。会場周辺の生活道路への無断駐車は絶対におやめください。  

その他

最終更新日 2017年10月19日

特別協賛企業

  • HONDA

協賛企業

  • Pioneer
  • コカ・コーラ ボトラーズジャパングループ コカ・コーラウエスト株式会社
  • 伊藤園
  • ANA
  • スルガ銀行
  • HISAMITSU